朝日のやうにさわやかに。

自分が忘れない様に

普通の生活

一階から怒鳴り声と、大きな物音がしていた

「そんなの八つ当たりと一緒だ」「いじめと何ら変わりない」と言う言葉が聞こえてきた


何の話なのかもわからないし

何に怒ってるのかも


でも怒ってる本人も八つ当たりをしているように聞こえる


私にもし子供がいたら

出来るだけ感情に左右されたくない

あくまで平常心で

叱ることは大事だけど感情的になってはいけないと思うし、当たり散らすのもきっと違う。


私は私の理想像がある


私は私の思う大人になりたい

気付いたらもうすぐで二十歳


一般的には大人だと言われる歳になる

でも大人の基準って難しい


私も昔はこのくらいの歳になれば

もう大人なんだと勝手に思っていた

でも実際になってみればまだまだ子供で

「私はこのままでいいの?」なんて、いつも思う


自立したい自立したいなんて思っても

まともに働けやしない


旦那様のおかげで私は何とか生きている


最近前に比べたら生きるのが辛くない

なんて幸せなことだろうと思う

と同時に私は怖くなる


「つらい」「苦しい」「死んでしまいたい」

なんて思って生きてることの方が長かったものだから、そんな"つらくない状況"になれていない


そしてまたつらくなるときがくると思うと

すごく怖い


でも最近はそんなことを考える暇もなくて

自分どうしたの?なんて、思ったりもする


もう今月も半分

こっちはまだ暖かいよ






花のように生きられたら

今日あなたに強く当たってしまって

ごめんね


心がぶらついていて

いつもそうだけど

あなたは優しいから

何1つ怒らないし

受け入れてくれる


でも傷付いてると思うし

傷つけてると思う


素直になるのは難しいよ



新しく

もう11月

の、三分の一おわってしまった。


今年ももう終わりますね


私は新しい一歩を、踏み出そうと

簡単に言えば環境を変えようと、

お仕事を始めました


小さな雑貨屋で働いています

もう5回目くらいの出勤

まだまだ慣れないし、覚えることは多い

でも店長も他の子もいい人で

ここで長く続けられたらなんて素敵なんだろうと


可愛いアクセサリー

可愛い雑貨

可愛いお洋服

そんなものに囲まれて仕事をできるのは

すごく楽しいし幸せです


何か、変わるような気がします


良い意味だといいけれど


私の住む場所はまだまだあったかい

秋は、まだ先、先



幸せの街路樹を

いつだって自分の心の弱さに絶望する


自分がこんなにも弱かったんだと

またそれで落ちてしまう


どうして割り切れないんだろう


何もかも


「ネットだし」とか思えない

好きな人は好きだ

ていうか

あんまり人を嫌いになれない

嫌だと思っても嫌われても

好きでいようとしてしまう


どうして、かな


家のことも限界ギリギリでいつも耐えてるけど

ダメになりそうで


でも昔のようにODする為の薬はないし

切ったって意味ないし

逃げるお金もない


耐えるしかない

生き急ぐな

何かに追われているわけじゃない

けど、動きたくなる

どうにかしなきゃと思う


うずうずしている


働かなくてもいいなら

そのままでもいいのかもしれないんだけど

でも何か苦しくて罪悪感に押しつぶされそうで

働かないで食う飯はまずくはないけど

たまに嫌になる


ごめんなさいという気持ちに

いつかの呪い

だいぶマシになった、私のコンプレックス

昔はひどかった

とっても、ひどかった


周りにブス、デブ、キモい、しね、なんて言われてたら流石に誰だって


恋人が出来たりして

「可愛い」とか「好き」とか言われたりして

慣れてないものだから

嬉しいけど動揺して


でも、そうやって甘えさせてくれる人に

ずっと甘えて来た

友達では恥ずかしいしそういうキャラじゃない

だからこそ私はきっとリアルから恋人が作れなかったんだろう


ネットなら色んなことを偽れる

本当の私を隠せる

けど本当の私を出すこともできる



まだ若かったし(今も十分若いんだけど)

初恋の人に振られたあとなんて

もう自分のことを大切にすることなんて

出来ていなかった気がする


ショックだった

だから、ほかの人が優しくしたら私はきっとダメだった

傷を癒したかった


でも傷は深くなっていった


彼の気を引こうと

援助交際やらリストカットをしたって

意味がなかった


結局その沼に私はハマってしまった


遅かった


そこで満たされるものがあった

それ以上に削られるものもたくさんあった


だからその時付き合ってた人の言うことはなんだって聞いていた。

奴隷みたいだった。

そんなに好きじゃないセックスも相手がしたがるがしていた。

別れた後に「1回でいいから」と声をかけた元カレにだって、簡単に許した


きっとその時はどうでもよかった

世界が、自分が、どうでもよかった

なんでもよかった


いつだって承認欲求を満たしたいんだろう


今だってこのブログだってきっとおんなじ

アクセス数を気にしている

見てくれる人がいて私は救われている

馬鹿みたいな話だ


だからきっと私は

セックス=必要とされる行為

なんていう認識があって

逆に求められないと私には価値がなくて魅力がないんだって思う


自分をすり減らして

相手に尽くしてきていたから

対等に立っていることはとてつもなく怖いし

不安だ


常になにかに不安を抱いてる

きっとそれは将来のこと

自分のこと

あの人のこと

たくさんある


だからいつだって助けを欲している

助けが欲しい

何か苦しい



stress

体重が4kgも増えた

引きこもりのくせに飯を食うからこうなる

運動量より摂取する方が勝ってしまっている

そしてまたストレスになり太るのだろう


私は昔から太っている

痩せている時期がほとんどない

いや、ない

ほとんどじゃない、ない


一番最近痩せてた時期は3年ほど前だった

144cm 49kg


今はめちゃくちゃ増えてて

何故か二週間で4kg増えた60kgになっていた


身長的にも15kgくらい落としたいものだ


最近他人との距離の測り方がわからない

初対面とか「はじめまして」の機会が増えてて

だけど、どうしたらいいかわからない

仲良くなりたいあまり近寄り過ぎてしまう

そして嫌われる

厳密にいうと嫌われているかはわからない

が、なんとなく距離を感じる


遊びたい、仲良くしたい、すきだ

なんて気持ちが強すぎるせいなのか

距離を詰めがちみたいな、そんな感じがしてしまう


でも後になって気づくことが多くて

「あー、またやってしまった」となる


最近はなんか、本当に、アーーー!ってなりやすい

精神的に落ち着いてきた方ではある気がするんだけど

やっぱり波はひどい


あとなんか、中学の同級生とばったり会うことが増えた

なんの縁なのかは知らないけど

でも、こんな私に

話しかけてくれるのは

純粋に嬉しい


どうして、人生はやり直せないんだろうな

きっと失った人は取り戻せない

取り戻せたところで以前と同じ関係になれるかと聞かれたら、それは無理な話だろう


だから最近は新しい人間関係を構築しようとしている

けどうまくいかない


自分から行動しなきゃいけないのに

行動力がない


ダメだ