朝日のやうにさわやかに。

自分が忘れない様に

それでも生きろ

起きて 寝て 食べるだけの生活

私は老人か?赤ん坊か?

 

気づいたら朝になり

気づいたら夜になっている

それでもおなかは減り

排泄し

そしてまた寝て起きる

 

私の人生に意味なんてあるのだろうか

私に意味なんてあるのだろうか

 

全くわからない

 

そんなことを言えば誰だってそうなのかもしれないけれど

 

私は誰かに必要とされてみたかった

「君がいないと生きていけない」といったやつは

今もなおのうのうと生きているし

そんなの嘘じゃないか。

 

別にその人に死んでほしいとかそういうわけじゃない

そんなものないじゃないかって思う

 

私は誰にも必要とされていないと感じる

私がいなくても世界は普通に回るし

こんなやつが死んだところでなんてことはない

 

先日ツイッターで少し話題になった彼女

電車で飛び降り自殺した彼女

ああいう風に死ねば多少は話題になるのだろうけど

それもすぐに忘れられ風化していく

結局

 

「結婚して幸せでしょ」

という言葉に何度殺意を覚えたんだろう

結婚や妊娠は幸せなものだって

私も思っていた

すごく幸せなことだって

 

現実はそんなことなくて

私はまだ苦しんでいる

一年経って何が変わったのかわからない

むしろ何もかも悪くなっているんじゃないかって

私は幸せになれないんじゃないかって

 

何がしたいんだろう

 

何にも意味はないよね

 

過去に囚われまくっているし

未来は真っ暗だし

今も最悪だ

 

何もうまくいかない

私は幸せになれない

 

幸せになりたいのに

楽になりたいのに

普通に暮らしたいのに

 

何もかもだめだめだ

今すぐ逃げ出したい

でも逃げる場所すら

あてすら何もない

私には本当に何もない

助けてくれる人もいない

死んでしまいたい

 

言葉を打ってる手が息苦しい

自分で言葉を打って自分を知って

より辛くなる

 

しあわせ、とは

「普通の人は死にたいなんて思わない」

当たり前とは、普通とはなんだろう


"ねえみんなが言う「普通」ってさ なんだかんだで実際は多分 真ん中じゃなく理想に近い だけど「普通」じゃ まだ物足りないの"


PerfumeDream Fighterという歌詞の一部。

私も普通なんて存在しない、と思う


強いて言うなら理想

そして常識の範囲内だったり、だ。


わからないけれど


普通の概念でさえ、価値観でさえ

きっと誰一人として同じ者はいない

そう考えると普通という言葉が非常に面白可笑しく思えてくる。


私は昔から普通でありたかった

普通でありたかったけれど、そうである努力をしたかと言えば首を縦に振れない


ただただ、周りが羨ましかった

当たり前のように家族と仲が良く

当たり前のように友達がおり

当たり前のように学校に行くことができ、

そして、働くことも出来る


私はきっと何一つ上手くいっていない


私は社会に適応できなかった

だから、インターネットで生きている

多分、そうするしかなかったのだろう


どれだけ学歴が大事でも、

昔の私に「学校にちゃんと行け」などと

言うことは出来ない。


あの頃の私はきっと何にも出来なかった、感情が、薄れていた


ヒステリックだった私が、泣くことしかしなくなった

怒ることがその辺からなくなった。


怒る、ということ

この感情は多分1番体力を使う

そんな体力がなかった


いつからなのかはわからないけど

死にたいと思うようになった


子供の頃、それこそ小学校の時に

死にたいなんて思っていただろうか

わからない


ただ、今思えば昔は平和だった

好きな人を見つめるだけで良かったし

自分の家庭がどれほど狂ってるか気付いていなかった

そして友達がちゃんといた

毎日遊ぶ、笑う、話す友達がいた


自分の家庭が可笑しいと気付き、

純粋に恋愛が出来なくなり

そして気付けば友達もいなくなっていた


何にも、なかった


インターネットは広い

海だ、海のよう


そしていろんな人達がいる


だから逃げた

私は、海に飛び込んだ


今も泳ぎ続けている


現実逃避をしている

向き合いたくない、と


死なないだけ、生きてるだけでマシだ

って、言ってくれた人を思い出して

好きだと言ってくれる人を思い出して

私は生きてていいのだろうかって

思うけど

大丈夫だと言い聞かせて

いる


でもその言い聞かせが、とても辛いね。

抱きしめてもらいたい

色んな人に「大丈夫だよ」なんて、言って

抱きしめて欲しい


嫌だな、嫌だな

私には何も無いから毎日日記を書いてる

今日の夜は孤独です。


だから私は日記を書く。


何かあって落ちる時と

何もなくても落ちる時

この差は大きい


何かあった時、それを解決すればどうにかなる


何も無い時。

対処のしようがない


お腹と子宮を痛め、私は横になってぽちぽちケータイを打っている。


文を起こせば少しは落ち着くかなと思ったから。


私は自傷癖があった。

中学の時はひどいものだった。

もうここ数ヶ月、いや半年?もっとかな?

わからないけど、久しく切ってない


自分ではすごいことだと思う


当たり前のように出来て、すごいと思う。


わからないけど


未だに腕には傷がある

多分消えないだろう


でもそれでいい、それがいい。

そこにいてくれた方が、いい。


今無性に切りたいと思うけど我慢している

泣きそうになりながら、我慢してる。


楽になるかもしれないけど、

やっぱり切ったところでなんにも変わらないのは、わかってしまったから。

それが余計に私を苦しめるけど


昔のように、後先考えずに行動出来たら楽だと思う

もう成人してそんなこと、できない

そんな自分が少し嫌だと思う


今日は寂しい

ぽっかり空いてる

呼吸が浅くなってく


打ってるとき、文字がゴシック体ではなく明朝体であることに安心する。

綺麗だ

なんとでも言える世界が嫌だ

「限界を信じて疑わない

   すべて必ず終わりが来ます

   よかった じゃあこの気持ちにも

   いつか終わりが来るんだね」


RADWIMPSの37458という曲の歌詞


この曲はすごい好きだ

アルトコロニーの定理自体、すごく好きなんだけど

やっぱり良い

この頃のRADWIMPSが好きだ


今、ある知り合いに私は相談を受けている

いや、あれはもう相談ではないかもしれない

「私は死ぬので、最後にあなたにできることは?」

こんな話。


死にたいと常々口にする人間が言うことではないけれど、やはり知人には死んでほしくないものだ。


純粋に悲しいと思うし、嫌だ


私は無力で何にも出来ない

何かしてあげられないかなと思うけど

きっと何もできることはないんだろう。


少し前に違う子がなくなって(死因不明)、最近では友達が自殺未遂を図った。


どうしてだろう。どうして


私は無力だ、こうなると何にもできない

どれだけ好きでいたってその人が決断するともう遅い


未遂した子にはかなりフォローを入れた

お願い生きて、と

そして、今話をしてる子も

生きて欲しい。


私も人に言えないけど

人生はクソだし、自分は駄目人間で価値がなく、本当に、本当にダメだ

私よりダメな人間なんて、本当にいないと思う

どうか生きて、それでも


いつか誰かがこれを読んで

死にたいと思っていたら、生きてと伝えたい


幸せに、なりたいよみんな

平等なんて言葉は嘘でそんなものない

努力をしても報われない人もいる

私たちは非力で、どうしようもない


けど、好きな人には生きて欲しい


どうしたらいい?


笑って。

日々、自分がすり減って行くのがわかる


毎日自堕落な生活を送っている

わかっている


最近は何も手につかない

考えることも大変でままならない

何も考えなくていいのでゲームばかり

そんなくだらない日々を送っている


もう少しで結婚して一年経つがもうボロボロである


最近は一緒にいることが苦痛に感じられる


本当ならば、そこではない、彼にではない不満だったはず

だけれど、しわ寄せがきてしまっている。



私はだめになるんじゃないか。



毎日彼のことを見ると思ってしまう


色んなことから一年が経つ。このブログだって


なんだかんだ続けられている

というか、精神が安定しないと

文字を書きなぐってどうにかするしかなかった


続いているっていうことは私がダメだってこと


そうなんだと思う。


人生はゴミだ

毎日キラキラしている人が羨ましい


当たり前のように学校に行く、

当たり前のように仕事へ行く、

笑って友達と話す、

笑い合う友達がいる、

当たり前のように家族と友人と恋人と笑い合い

当たり前のように日々を過ごして行く


そんな人たちが心底羨ましい


何もせずただ1日が終わって行く。


昔から何にも変わらず


私はどうしたら幸せになれるんだろう

私はどうしたら幸せになれたんだろう

わからない


誰も、わからない


楽しいことあるはずなのに

辛いことが多すぎてままならない


というか、

辛いことがあって私は何にも出来ないのに

笑ったり遊んだりすることに罪悪感を感じる

生きていることに罪悪感を感じる


これを見てくれる人がいるなら

いい自殺方法を教えてください


出来るだけ痛くないやり方が良いです


早く楽になりたい


死んでしまうか、大金がほしい

私の悩みってどちらかでないときっと、叶わないよね。


さよなら、おやすみ、また明日、それじゃあね。

ELLEGARDENが10年ぶりにツアーを開催。

この文字を見たときに発狂した。


ツイッターでフォロワーが呟いていて

またたまにあるやつなのかと思った。

「はぁ〜?ソースどこだよ」

そんなドキドキしながら調べたら

ナタリーやロッキンオンの記事があって

本当だってわかった。


HPにも書いてあって、アー写も新しくあって、「あぁ、復活するんだ」って思った。


私は98年生まれ。早生まれなので97年組になるのだが(今年21歳の代)、エルレを知ったのは小6(11歳くらい)の頃だった。当時好きだった人(今の旦那)がエルレを聴いててオススメされたので聴いた。

その時はガラケーで音楽とかもデジタルでは手軽に聞けなかった。だからオススメされたとはいえ聴いたこともないバンド、好きな人に勧められたって理由でベストアルバムを買った。

そう、その頃にはもう活休していた。


活休して丁度一年とか経っていた。

「えー、活休してるんだ」

なんて思っていた。小学校六年生、その時は活休とか解散とかバンドのことよくわかっていなかったし「ふーん」って感じだった。


けれど、聞けば聞くほどカッコよく好きになってく。ベストアルバムが初めて買ったエルレのCDなので必然的に初めて聴いた曲はMy Favorite Song。英語とかはそんなにわからないがキャッチーでカッコよくて寝るときによく聴いてた(寝る時かよって感じだけど)。


年々聴くバンドは増えていった

エルレを知った次の年、the HIATUSのinsomniaが出た。CDを買った記憶があるし、mステでトップ10のランキングにのってて興奮した記憶がある。

最初の頃はまだ今みたいにハイエイタスの音楽を確立してる感じはなかったように思える。

でも、細美武士がやってるバンドに変わりはないのだが、違った。胸にこなかった。

CDを同じように買って聞いたけど、ビビッとこなくて結局ハイエイタスは未だにあまり知らない。


ツイッターなんかをちゃんとやり始めたのは中3の終わり。15歳の頃

色んな人とインターネットで関わりが持てる時代。エルレガーデンが好きな人は沢山いた。活休してその時点で5年が経っていたが、どんな音楽を聴く人もエルレが好きだった。

みんなで「いつ復活するん?」「いや〜もうないっしょw」とか話してた。ネタにしあった。


少ししてMONOEYESが出てきた。細美武士の新しいバンド。

それを聞いた時「ELLEGARDEN。」って思った。どこか懐かしくて嬉しかったのと同時に「本当にもうELLEGARDENは復活しないんじゃないか」って絶望感に満たされた。

Get upなんかすごいそれっぽい。エルレっぽい。変な言い方になるが、MONOEYESエルレガーデンを求めてる自分がいる感じがした。ひどい話だ


ちなみにMONOEYESのチケットは取れなかった。


今回のツアー、活休前から聴いてた人たち、見てた人たちからしたら本当に発狂ものだろう。ツイッターで「本当に好きな人に行って欲しい」なんで流れてきてたんだけど、その中に私はいるのかわからない。

ただ、本当に嬉しかった。この時がくるなんて思っても見なかった。エルレガーデンを生で見れる時が来るなんて。チケット取れるかわかんないけど。


おかえり。



毎晩寝具で遊戯したい

自分は人より性欲が強い。

女という性別でありながらその辺の男性よりも性欲がある

そしてそれが悩みのタネになっている


彼は24歳

私は20歳


彼が盛んでもまだおかしくない時期

なはずだが


やっぱり一緒に住んで生活してるのもデカイのか、回数は減っている気がする


3日に一度が週に一回に

私は出来るなら毎日したい


性欲に波はあるけど毎日したい


ムラムラとか関係なしに交わってたい


相手に性的な意味で求められるのは

自分の存在意義を、肯定感を、価値を

見出せる


私は必要とされているとしっかり思える


良くないと思う


だから自分から誘った時

「私の性欲で彼を振り回した」

「私は気持ち悪い」

「相手には時間の無駄だった」

なんて考える


セックスしてる時何にも考えなくていい

嫌なことも忘れられる

気持ちいいって感情と愛しさと

そんなものしかなくなる

最高だって思える


現実逃避なのかもしれない


麻薬だ、トリップしている

快楽に溺れ続けたいんだろう


セックスしてる時セックスしてたいずっとしてたいって思うし

セックスした後ももっとしたいって思ってる


心が満たされていく


ただ私から誘うとか

相手との温度差とかあると

色々ダメになるんだろうな。


本気で風俗やセフレを考えてしまう

私の性欲を彼に向けていいのか分からなくなってきている


罪悪感とか劣等感とか

嫌悪感いろんなものが混じって

本当にダメだ


ダメだ